中部地区医師会奨学金

奨学金

中部地区医師会奨学金

年間を通して学業に励み、人物・成績ともに他の学生の模範となる優秀な学生に対し、学納金の一部を支給致します。

※返済の義務はありません。

 

沖縄県看護師等修学資金

貸与について

看護師養成所を卒業後、沖縄県内の施設で看護業務に従事しようとする者に対し、予算の範囲内で修学資金を貸与。

 

修学資金の金額と貸与期間について

≪第1種修学資金≫

月額36,000円

貸与決定後、3回(7月中旬、10月上旬、1月上旬)に分けて振り込む予定です。

≪第2種修学資金≫

年額70万円を上限

貸与決定後、決定の翌月に年額を一括で振り込む予定です。

※第1・2種ともに、沖縄県の都合上、振り込み予定日がずれる場合があります。

 

提出書類について

  1. 貸与申請書(第1号様式)
  2. 住民票謄本(申請者と同一世帯の方全員が記載されているもの、本籍。筆頭者及び続柄の記載があるもの)
  3. 市町村の発行する最新の所得証明書(申請者と同一世帯の方全員分。ただし、本人以外の学生は除く。)
  4. 履歴書
  5. 養成施設の推薦書(第2号様式)
  6. 債権者登録申請書
  7. 申請者名義の預金通称の表紙の写し
  8. その他世帯の収入の確認ができる資料の写し(例)他種の奨学金を受けている場合:受給証
  9. 所得の特別控除にかかる場合の確認できる資料の写し
    • 障害者のいる世帯:障害者手帳の写し
    • 長期療養者のいる世帯:直近3ヵ月の治療費領収書の写し
  10. 連帯保証人の印鑑登録証明書(2人分)

※連帯保証人には、沖縄県内に住所を有し、独立した生計を営む身元確実な成年者が2人必要です。

(少なくとも1人は、債務負担可能な身内としてください。)

※申請者が未成年の場合、連帯保証人の1人は申請者の法定代理人でなければなりません。

 

提出期間について

年度の4/1~4/30

※書類等確認のため本校の提出期限を厳守してください。

 

借用証書の提出について

修学資金の貸与を受けた翌年度15日までに、申請者と連帯保証人の連名による借用証書の提出。

※書類等確認のため本校の提出期限を厳守してください。

※本校修学資金担当者が説明会を開催しますので必ず参加し、申込書類を受け取ってください。

説明会日は掲示板等でお知らせします。

 

日本学生支援機構(JASSO)

≪第1種奨学金(無利息)≫

月額3万円、5万3千円 ※どちらか選択

≪第2種奨学金(利子有)≫

月額3万円、5万円、8万円、10万円、12万のいずれか

詳しい情報はこちらのホームページをご覧ください。

http://www.jasso.go.jp/shogakukin/

 

≪予約採用の場合≫

  1. 本校入学後の手続き
    本校に入学する前の出身校において、予約採用候補者として決定された方は、本校を通じて進学届が必要です。
  2. 決定通知の提出
    決定通知の本校提出用を本校事務室奨学金担当者まで提出してください。
    ※入学時特別増額貸与奨学金の候補者で決定通知に印字されている「申告必要」「日本政策金融公庫の手続き必要」とある方は必要書類を併せて提出してください。
  3. 学校パスワードの受取
    決定通知提出後、本校奨学金担当者から学校別識別番号(ユーザーIDとパスワード)を受け取り、パソコンを使用して申込手続きを行ってください。
  4. 提出期限

本校奨学金担当者指定期日を厳守。※掲示板等でお知らせします。

≪在学採用の場合≫

新規・更新で奨学金を申込みされる方は、本校奨学金担当者が行う説明会に参加し、申込書類を受け取ってください。

※説明会日は掲示板等でお知らせします。

 


 

スカラネット・パーソナルへの登録

スカラネットPS登録及び奨学金継続願の入力に係る留意点

1.スカラネットPSのID及びパスワードを忘れないように大切に保管してください。

2.スカラネットPSへの登録のみでは、奨学金継続願を入力したことにはなりません。

3.本校の定めた期間内に奨学金継続願を入力してください。

※必ずパソコンからの入力をお願いします。

 

スカラネットPSの登録手順こちらのURLをご確認ください.

登録画面:https://scholar-ps.sas.jasso.go.jp/mypage/login_open.do